希少なブランド雲丹『逆手の雲丹』

こんにちは!魚正宗のPR担当です。

本格的に暖かく過ごしやすい季節になりましたね!
皆さまは如何お過ごしでしょうか?

さて、今回はなかなか食べることの出来ない
ブランド雲丹『逆手の雲丹』を皆様にご紹介いたします。

通常市販されている雲丹はミョーバンなどで身を固め、
崩れやすい身の腹側を下向きにし、身の背を見せるように並べられています。

しかし、『逆手の雲丹』は鮮度の良い証として、腹側を見せて盛り付けられます。
雲丹は鮮度が落ちるとこの腹の部分から身が崩れていくため、
腹を見せているというのは余程新鮮な証拠なのです!

そんな希少なブランド雲丹『逆手の雲丹』を、通常はございませんが、
ご予約の際ご希望に合わせて可能な限りご用意させていただきます!!

是非『魚正宗』で贅沢な海の幸をご堪能ください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。